健康運動指導士/フィットネスインストラクター

子宮筋腫捻転 深夜救急車で運ばれ入院手術 退院後の初外来

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
さとりえ(佐藤梨絵)
健康運動指導士・介護予防運動指導員
地域に介護予防のためのスモールグループを作る
フィットネスインストラクター・パーソナルトレーナー


2017年9月、甲状腺乳頭癌(こうじょうせんにゅうとうがん)のため、手術を受けました。がんの告知から、入院、手術、その後のリハビリや検査について、経験したことを書いています。同じ病気と闘う方の、少しでもお役に立てたらと思います。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

さとりえです!

人生色々ありまくるなと最近も実感しているのですが

生きてる証拠。ということで

経験を糧に前を向いて生きて行こうと思います。

 

・・・。

それにしても。

 

色々と続いているので

時間の使い方や、働き方、人生について

考え方が変わり始めました。

それはまた今度書きます。

 

 

本日は、子宮筋腫捻転の手術を受けて

退院後の初外来へ行った時の話です。

 

昨日は男前な女医さんと再会してきました!

 

退院後診察です!!!

 

 

 

病院が苦手すぎる理由

 

病院にかかりに行くことが苦手な理由・・・

 

ありすぎ

 

もはや理由とかの問題じゃないんです。

 

なんかもうそのなんていうかどくとくのまんいんでんしゃのようななんでこんなにこのばしょにだけひとがあつまっているんだというようなすべてひらがなでかくぐらいのいわかん…。

 

 

 

 

 

①待ち時間が長い。

 

一人で行った場合、待ち時間はトイレも行けない。

 

呼ばれた時居なかったら飛ばされてまう。(それは当たり前です)

 

「トイレに行っていたのですが名前呼ばれましたか?」と聞きに行ったら居場所がなくなる。

 

 

②でっかい声でフルネーム呼ばれる。

 

(個人情報の保護はどこへ・・・)

 

※検査がある場合は更に凹みます。

 

上記2つが大きな理由です。

 

 

病院へ受診する際には前日から準備

 

心の準備

 

ちゃんと

「予約時間に合わせて行くんだ!」

という心の準備。

 

じゃないと、どんなに準備しても

色々理由をつけて家を出るのが遅くなります。

 

シーツ洗濯してから行こうかな。」(今?)

 

お風呂掃除してから行こうかな。」(え?今?)

 

「急にトイレ掃除もしたくなってきた。」(急に?)

 

「朝ごはんもう一回食べようかな。」(また?)

 

電話するとこあったような気がする。」(ない)

 

「大事なメールが来てたような・・・。」(ありません)

 

靴下の色変えようかな。」(激しくどうでも良い)

 

YouTube見ないと・・・」(YouTubeは待っててくれます)

 

コーヒー飲んでない。」(飲む意味)

 

家の鍵どっかいっちゃった。」(手に持ってる)

 

全く訳のわからないような理由が

山ほど出てきます。

 

 

持ち物チェック

 

マスク

(全てを忘れてもマスクは付けていきましょう!!)

 

 

以下、優先順位は全て2位のものたち。

 

診察券

保険証

お金

退院後診察に必要な毎日の体温を記録した用紙など

高額医療を申請した場合は証明書

 

 

マスクの優先順位強いデス。

 

賢い貴方は落ち着いてすべて準備しましょう。

 

病院到着 待ち時間

やはり・・・。

 

予想通り混んでいました。

 

期待を裏切らない病院の外来。

激混みでした😱

 

 

座る椅子はないくらい。

少しぐらい立っていなさいよ。

と思うかもしれませんが

病院の待ち時間を甘く見てはなりませぬ。

 

お家を出る前に色んな気持ちと戦っているので

到着した頃にはもう・・・ぐったりな訳です。

 

きっと病院へかかったことがある方には

わかっていただけるのではないでしょうか。。

 

譲り合いの精神を忘れずに・・・。

それでも

空いている椅子を見つけて座り、ホッと一息。

 

1時間後

待ち時間

 

1時間半後

待ち時間1

 

2時間後

待ち時間長すぎ

 

 

最初は

「久しぶりに男前な女医さんに会えるし!」

と思ってモチベーションを高めていましたが

 

2時間後には力尽きて眠っていました。

 

なので、呼ばれた瞬間は

 

戦闘力マイナス100

 

くらいの状態で

ヨロヨロと立ち上がって向かいました。

 

温度差

温度差がすごい。

 

温度差が。

 

せっかく再会する先生に

色々聞くことや

確認することなど

待ち時間に頭を働かせていても

 

待ち時間が長いのでパワーを奪われます。

 

準備するなら携帯のメモ機能やノートに

 

行く前

出来れば前日までに

 

書いて行くことをオススメします。

 

 

※ちなみに私は今回何も準備しませんでした。

毎日の体温を記録した用紙は握りしめて持って行きましたが。

 

 

久しぶりに再会した男前な女医さん

診察室に入った瞬間、目が覚めた。

 

女医さん;久しぶりだね!

元気だった?

仕事は?

もう復帰してるの?

どんなことまで

出来るようになった?

 

 

女医さん

さとりえ;あ。。。ほとんど復帰しています。(寝起き)

 

女医さん;えーーー!!

そっかそっか!!

すごいなぁ!!

先に診察しちゃおう!!

 

さとりえ;はい。あの、これ書いてきました!

(体温の記録用を提出・・・。

って、この用紙

全く見てもらえなかった😭

「はーい」

て完全スルー・・・

もっと褒めて・・・)

体温の記録票

 

ということで、内診台へ。

内診台で準備している最中に、ずーっと私について喋ってくれている女医さん。

 

この人はジムのトレーナーさんなんだよ。

色々運動教えているんだってさ!

 

どんどん動いちゃって、

回復が早い早い!!

びっくりだよねー!!

 

人に自分が紹介されているのを、壁一枚挟んで聞いているのって、不思議でした。

 

 

診察中もお腹を押しながら

 

女医さん;腹筋戻ってるね!!すごいわ!!

 

と言っていただき、診察室へ戻り、座ってお話スタート。

 

 

座った瞬間

女医さん;ほら!これが筋腫だよ。

 

 

と画面で写真を見せてくださいました。

 

 

さとりえ;わ!!写真撮っても良いですか??

 

女医さん;あはは笑

やっぱり!撮るんだ!

 

もちろんだよ!!

どうぞ!!

撮って撮って!!

 

写真を撮っている間、女医さんは診察室にいる方々にまたもや解説・・・。

 

この人さぁー。

退院前の処置でも

傷口の写真を撮っててさー、

びっくりだよもう。

 

普通さ、傷口なんか

見たくない人の方が

多いよね。

 

写真撮影

 

見れないっていうかさ

見ないっていうかさ

普通写真撮る?

 

普通じゃないんだよ。

この人!!(大爆笑)

 

 

と説明してくださっていました💧

…。

 

 

さとりえ;撮りました!ありがとうございます。筋腫、何センチですか?

 

 

女医さん;

下にあるのが、メモリ。

 

だから5cmくらいかな。

結構大きかったね。

 

それが卵巣の上で

捻れていたから

痛かったと思う。

 

 

さとりえ;そうなんですね。

 

女医さん;

せっかくお腹開けたから

小さな筋腫も全部取ってきた。

 

でももしかしたらまだ

小さな筋腫の種みたいなものが

あるかもしれない。

 

だから定期的な検査は必要だよ。

 

 

さとりえ;検査は予約ですか?

 

女医さん;

いや。年に一回

健康診断の時で良いよ。

 

案外、子宮筋腫ってさ

見つけにくいんだよね。

 

健康診断でも

超音波までやらないと見つからないから。

 

 

さとりえ;それって、健康診断の項目外ですよね。

 

 

女医さん;

そう!オプションで

料金別にかかっちゃう。

 

それでもやった方が良いんだよね。

大きくなって

悪さしてからじゃ遅いから。

 

 

さとりえ;わかりました。

 

 

女医さん;ねねね、

写真、どっかで使うの??

 

 

さとりえ;ブログに出そうかと思います。

いずれ、何かのタイミングで。

でも見たい人いないですよね笑

 

 

女医さん;まぁね笑

見たい人はいないかもしれないよ笑

変わってるよねー本当!!

私としては面白いけど!!

 

 

さとりえ;え、変わっていますか私。

(てか貴方も相当変わっているかと・・・)

 

 

女医さん;変わっているよー!!

っていうか

救急車で来た時は本当に

 

まともに話せなかったから

どうしようかと思った!

 

痛くて苦しかったんだよね。

 

別人だったよね

 

こうして話せて、本当、良かった!!

 

 

さとりえ;あの時は死ぬかと思いました。

痛みで。

 

 

女医さん;だよね。

本当に、大変だったよね。

 

 

さとりえ;手術も含めて、色々とありがとうございました!

 

 

女医さん;

うん!

元気になって良かった!!

 

発信もしてみてよ。

写真はわかんないけど、

女性には多い病気だから。

 

 

さとりえ;わかりました!

ブログやYouTubeでも話してみます。

 

 

女医さん;おお!!

うん!そうしてみて!!

 

 

さとりえ;はい!!

 

 

女医さん;はぁい。

じゃあ、診察は以上!!

 

終わりだよ。

お疲れ様!!

 

元気でね!!

 

またね!!!

 

 

さとりえ;はい!ありがとうございました!失礼します。

 

 

扉を閉めてから・・・。

 

 

ん・・・???

体温の記録票

 

またね…?

 

またね・・・??

 

 

ま・た・ね??

 

 

って言った??

「検診で会いましょう!!」

ってこと??

え?何??ドユコト?

またね

 

あれ??

 

 

入浴について

湯船浸かって良いか

許可は今日出るはずじゃ・・・。

 

 

確か退院後の診察で・・・。

 

 

(気になるならちゃんと確認しましょう。

私はもう気にせず

 

湯船に浸かります!!)

 

 

そうしよう。

 

 

あれ??

 

走るとかジャンプとかキックとか何やら色々

許可・・・。

 

うーん。

そうだね。

許可もらうとかじゃない。

 

そもそも退院後の運動は

 

任されている!!!

 

そうだ。任されているんだ。私は。

 

 

ということで。

 

男前な女医さんに

私もまた私も会いたいなって思うので

 

何かあった時には先生に

会いに行こうと思います。

また会いたい

 

診察は全部で5分程でした。

 

まとめ

退院後の診察に行く時には

モチベーションを高め

診察中に先生にお聞きすることなどを

 

まとめておきましょう。

 

 

自分の事は棚に上げまくり

 

言わせてください!!

 

 

先生に聞きたい事は診察前に

 

まとめておきましょう!!

 

おわり

 

 

さとりえってどんな人?気になる方はこちらからどうぞ!

健康運動指導士/地域で介護予防の活動を広げるさとりえのプロフィール

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
さとりえ(佐藤梨絵)
健康運動指導士・介護予防運動指導員
地域に介護予防のためのスモールグループを作る
フィットネスインストラクター・パーソナルトレーナー


2017年9月、甲状腺乳頭癌(こうじょうせんにゅうとうがん)のため、手術を受けました。がんの告知から、入院、手術、その後のリハビリや検査について、経験したことを書いています。同じ病気と闘う方の、少しでもお役に立てたらと思います。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© さとりえのブログ , 2019 All Rights Reserved.