健康運動指導士/フィットネスインストラクター

退院後の生活に必需品となった、ハイネックウエアを求める旅

アバター
WRITER
 
ハイネック
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
さとりえ(佐藤梨絵)
健康運動指導士・介護予防運動指導員
地域に介護予防のためのスモールグループを作る
フィットネスインストラクター・パーソナルトレーナー


2017年9月、甲状腺乳頭癌(こうじょうせんにゅうとうがん)のため、手術を受けました。がんの告知から、入院、手術、その後のリハビリや検査について、経験したことを書いています。同じ病気と闘う方の、少しでもお役に立てたらと思います。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

甲状腺がんで入院し手術を受けたコトについて

ブログを書いています、さとりえです。

 

今回は甲状腺がんの手術後

日常生活で必需品となった

ハイネックウエアについて書いていきます。

 

甲状腺の手術は首元なので

手術跡が日常生活でも見えやすい場所となります。

 

傷口保護テープを貼っていたとしても

その上から更に、傷があることを隠すための

工夫が必要となりました。

 

一般の方に、余計な心配をかけないために。

また、傷口をしっかり保護するために。

 

 

そこで大活躍してくれたのが

野球のインナーウエアです。

 

退院後、

弟と一緒に近くのスポーツ用品店に探しに行き

すぐ見つかったので、そこで1枚購入しました。

 

はい。

 

1枚。。

 

 

全く、足りませんでした。

 

 

その後、追加で購入するために

ハイネックウエアを探す旅に出かけることになりました。

 

ハイネックウエアの活躍

退院は、2017年9月14日(木)秋でした。

普段着は、秋服に替わる時期。

 

でも、フィットネスクラブでは季節関係なく

運動しやすい服装になります。

 

更に、インストラクターの私は

プログラム指定のウエアを着る決まりがあったので

その下に着るウエアは、極限まで薄くある必要がありました。

 

日常編

日常生活ハイネック

 

普通でいよう。

普通でいたい。

 

 

そんな思いから、極力

ハイネックを着ながらも、好きな服を着ていました。

 

私はスカーフやストールの

可愛くておしゃれな結び方がわからなかったので

(違う。学ぼうとしなかったので結べませんでした。)

ハイネックをバサッと着て、その上から何かバサッと着る感じで

過ごしていました。

・・・。言い方がおしゃれではないですね。

 

 

 

夏の暑い時期だったら、また違ったかも知れません。

秋、冬は、ありがたいことに、そのようなスタイルで

違和感なく過ごすことが出来ました。

 

トレーニング編

トレーニングウエア

こんな感じでした。

 

必ずプログラム指定ウエアを着なければならないので

その下にはハイネックウエアを着ることとなりました。

 

違和感なく、過ごすことが出来ていたかと思っています!

 

極論、

 

気にしない!!

 

っていうことなのだと思います。

 

そんな、みんな、見てないし、気にしていないんです。

 

そう思って、気にしないようにしました!

 

※現在はハイネックウエアをほとんど卒業しています。

 

お気に入りハイネックウエア

ブランド名;ZETT

商品名;フィットアンダーノースリーブハイネック

商品番号;BO927Zー1900

カラー;ブラック

サイズ;S

ZETTこれです

 

ZETT

 

ZETT1

これはもうね。

最高です!!

 

肌触り、フィット感、薄さ、ブランド名やロゴのデザイン

全て、200点満点!!!!

LOVE!!ZETT!!

 

ハイネックウエアを求めて彷徨う

ZETT愛が現在もあふれ続けて止まらないのですが

枚数確保にかなり時間を費やしました。

 

弟と退院後に買い物へ行った後

ネットで同じ物を探しても・・・。

 

ん?

 

見つからない。。。

 

おかしいな。

 

と思い、少しは離れた場所にあったスポーツ用品店へ

 

探してみて、「あった!!」と見つけたら即買い!!

 

そんな感じで、少しずつ集め、3枚、5枚・・・。

 

くらいになってきたある日。

 

これは夏物だ!!

もう無くなってしまう!!

消耗品だから5枚じゃ足りない・・・。

 

危機感を感じて、

スポーツ用品店のスタッフさんに相談することにしました。

お店の人と話すことが苦手な私は、かなり勇気を使いました。

 

お気に入りハイネックウエアの悲しいお知らせ

定員の方を探しましたが・・・。

もーーーーーーーのすごっっっっっっく、

忙しそうにパソコンに向かう人しかいなくて・・・。

 

 

店員さんパソコン

 

しばらく他の店員さんが現れるのを待ちました。

 

でも現れませんでしたので(T_T)・・・

 

心を決めて、声をかけることにしました。

 

店員さん

「ハイネックウエアを探しています。

ZETTのです。」

 

って、伝えたら、

世にも恐ろしいくらいのタイピングでパソコン打ってくれました。

壊れちゃうんじゃないかと思うくらいのタイピングの強さ。。。

 

イヤ、壊れちゃうよあれは。

今更だけど怒ってたのかな。

 

今更過ぎる笑

店員さん1

 

店員さん

で、お知らせされたのは

 

「こちらの商品は、

 

もう廃盤となっています。

 

お店にはないですね。」

 

「え!

廃盤・・・。」

 

 

 

店員さん

「これからの時期は使わないですよね。

もう冬なんで。

何枚必要なんですか?

チーム用ですか?」

 

 

「そうですね。

これから冬。

普通は、使わないですね。

 

チーム?とかじゃないです。

 

できるだけ。多く。

ほしかったです。あと5枚くらい・・・。

 

でも、廃盤。。。

どこかにあるなら、1枚でも良いです。

 

あ、でも、良いです。

 

自分で探します。。。」

 

 

 

病気のことを話したら長くなる。

 

大量に買いたいっていうと、

チームで使うのかなって思われるんだなとか、

 

 

なんだか、、、

 

早く帰りたくなりました。。。

 

 

メーカーさんに直接、電話しようかな。

 

 

あー。

 

 

でも、廃盤ということは

お店の在庫を調べるしかないのか。

 

 

あー。

 

お店の在庫も

廃盤だと、番号を追えないのか。

 

 

 

終わった・・・(T_T)・・・。

 

 

とりあえず、もう、早く帰ろう。

 

 

 

 

店員さん

「調べてみましょうか。全国の店舗に。」

店員さん

 

力を失い、

心は自宅に到着寸前だった私に、神の声が!!

 

 

「ええ!!お願いできますか??お願いします!!」

 

 

店員さん

「ちょっと時間かかるんで、座って待っててください。」

 

店員さん1

 

店員さん

「お待たせしました。

全国に、残り3点しかありません。

うちの店の在庫なんで、

他のお店だったらまだある可能性はありますね。

取り寄せますか?」

 

 

「ありがとうございます!!取り寄せお願いします!!」

 

予約表です

 

本当にありがたかったです。

その節はお世話になりました。

お腹はち切れそうとか思ってごめんなさい。

 

 

その後、店員さんに言われたとおり、

他のお店に行って相談しました。

直接メーカーさんへ問い合わせたりもしました。

 

そんなこんなで、現在に至ります。

 

 

書くと一瞬ですが

当時はとてつもなく時間をかけて

探し回り、集めていました。

 

ハイネックウエア失敗談

ハイネックウエアの購入に失敗したこともありました。

 

スポーツ用品店、別な場所では、

ハイネックウエアのカタログを引っ張り出してきてくださり、

対応して頂いたお店もありました。

 

ZETTの型が廃盤だったため、

同じようなものとして注文したのですが

全く別な物が届いてしまいました。

 

首元が分厚く、二重になるもので、

全く使い道がないものでした。

 

しかし、取り寄せと言うことで、

返品が出来なかったんです。

 

 

 

困った私は、

しばらく考えて。。。

 

普段、休みの日に野球をやっているという美奈子を思い出しました。

(大先輩です。美奈子さん)

そこで彼女にプレゼントすることにしました。

 

 

美奈子へ持って行ってみましたが、

女子では使い道のないハイネックだと言われてしまい・・・。

 

凹んでいたら、旦那さんが使うかも知れないとのこと!!!

 

誰かのためになるなら、本当に救われる。

 

美奈子さん、ありがとうございました。

 

プレゼント交換嬉しかったです。

 

まとめ

・お店で探す

・ネットで探す

・メーカーに問い合わせる

 

行ったことはこの3つです。

お店に行くことは、時間も費用もかかります。

しかし、お店の店員さんはプロなので

プロに相談した方が良いかと思います。

 

 

その際、私が書いた失敗談のようなことが

起こらないようにするためには・・・。

 

●先に購入している物を持って行く

●お店にある同じような商品を見て頂く

 

などで、失敗は防げるかと思います。

 

 

ハイネックウエアはとても便利です。

ウエアの問題だけで、運動が出来ない

行動範囲が狭くなる、と言うことであれば

もったいないです。

 

自分に合うウエアを見つけて

毎日を楽しく過ごしていきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
さとりえ(佐藤梨絵)
健康運動指導士・介護予防運動指導員
地域に介護予防のためのスモールグループを作る
フィットネスインストラクター・パーソナルトレーナー


2017年9月、甲状腺乳頭癌(こうじょうせんにゅうとうがん)のため、手術を受けました。がんの告知から、入院、手術、その後のリハビリや検査について、経験したことを書いています。同じ病気と闘う方の、少しでもお役に立てたらと思います。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© さとりえのブログ , 2018 All Rights Reserved.