健康運動指導士/フィットネスインストラクター

手術後に階段でGroup Blast(グループ ブラスト)を練習

アバター
WRITER
 
Group Blast
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
さとりえ(佐藤梨絵)
健康運動指導士・介護予防運動指導員
地域に介護予防のためのスモールグループを作る
フィットネスインストラクター・パーソナルトレーナー


2017年9月、甲状腺乳頭癌(こうじょうせんにゅうとうがん)のため、手術を受けました。がんの告知から、入院、手術、その後のリハビリや検査について、経験したことを書いています。同じ病気と闘う方の、少しでもお役に立てたらと思います。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは

2017年9月、甲状腺がんの手術を受けた時のことについて

ブログに書いています。さとりえです。

 

このブログを書くことを決めたとき

かなり、勇気が必要でした。

 

 

周りには、「がんって言わない方が良いよ」

という人が多かったから。です。

 

更に、ブログを始めてみて、少数ではあるけれど

関わる人から、否定的な言葉を言われると。。。

 

たちまち気持ちが弱くなり

立ち止まってしまう自分がいます。

 

 

何があっても

全ては、自分で。

 

自分の行動を選んで

進んで行くしかない!!

 

 

どんな意見も

感謝を持って、受け止めていきたいなとおもいます。

 

 

様々な力を持つ「言葉」

 

 

自分に対しても

関わる人に対しても

大切に、取り扱えるようになりたい。な。

 

 

今回は、手術後に行っていた階段トレーニングにつながる

プログラムについて紹介します。

 

6時間と言われた手術は10時間以上になり

退院日が延びました。

 

手術後に筋肉の衰えを感じて、開始した階段トレーニング。

 

 

1年前の今頃

私はフィットネスクラブで10月から新しく担当する

ステップ台を使ったプログラムを、必死に練習していました。

 

 

そのプログラムと出会えたおかげで、

手術後のリハビリ(階段トレーニング)は充実していました。

 

私を助けてくれたプログラムの名前は、

Group Blast(グループ ブラスト)です。

 

 

Group Blast(グループ ブラスト)って何?

様々な高さやポジションのステップ台を使って

下半身を少しずつ(だけど確実に)強化し

シェイプアップを可能とするプログラム!!

 

エネルギッシュな音楽にあわせて、

様々な高さやポジションでのステップを行います

「楽しさ」と「効果」「安全性」が考えられて作られています。

 

Group Blast(グループ ブラスト)って誰でも出来るの??

誰でも参加できるプログラムとして作られています。

 

年齢や性別

フィットネス経験などの壁を取り払うことを目指して開発された

バリアフリーなプログラムなのです!!

 

運動不足が気になる方だけでなく

トレーニング効果を更に求めるアスリートでも

 

 

体に眠る、

あなたの更なる可能性を引き出してくれます!!

 

 

ステップ台の高さから動作のバリエーションまで

エクササイズの強度を調節できるので

初心者の方も安心してご参加いただけます。

 

クロストレーニングや

日々のトレーニングに変化をつけたい方などに

ピッタリのプログラムです。

 

安全、シンプル、効果的!!

 

と言うことで、手術後の私には

ぴったりなエクササイズでした!!

 

階段でGroup Blast(グループ ブラスト)を練習

毎日、3回程度階段を使ってトレーニングをしていた私は

少しずつ、いろいろなことが出来るようになって行きました。

 

最初は、階段をよじ登る感じでした。

階段トレーニング初期

 

それが少しずつ、

姿勢が変わってきました。

 

階段トレーニング中期

 

更に、グループブラストの練習が出来るまでになりました!

 

階段トレーニング後期

 

階段トレーニング後期

 

4階が手術室でしたが、

たまに通りすがりの方と目が合いました。

 

スタッフの方と目が合う

 

はい。

ドレーンが付いたままでしたので

ちょっと驚かれていたかも知れません。

 

 

 

 

まとめ

階段を使ったトレーニング

上るだけではなく、

一段あれば、様々なトレーニングが出来ます。

 

特に、グループブラストに出てくる、シンプルで安全な動きは

効果を感じやすいものばかりで、リハビリには最適でした!!

 

 

スピードは出せませんが、ゆっくり踏みしめて

マイペースに、体を動かし続けました。

すると自然と、気持ちが前向きになって行きました。

 

 

体の不調があるときは、

動きたくもないし、気持ちも下がります。

 

あなたのモチベーションを上げるものは、なんですか??

音楽?

映像?

場所?

人?

言葉?

自然?

漫画?

食べ物?

動物?

写真??

 

 

自分のモチベーションを上げる物がわかっていると

落ち込んだときなど、とても役に立ちます。

 

 

無理せず、マイペースに生きましょう🍀

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
さとりえ(佐藤梨絵)
健康運動指導士・介護予防運動指導員
地域に介護予防のためのスモールグループを作る
フィットネスインストラクター・パーソナルトレーナー


2017年9月、甲状腺乳頭癌(こうじょうせんにゅうとうがん)のため、手術を受けました。がんの告知から、入院、手術、その後のリハビリや検査について、経験したことを書いています。同じ病気と闘う方の、少しでもお役に立てたらと思います。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© さとりえのブログ , 2018 All Rights Reserved.