健康運動指導士/フィットネスインストラクター

甲状腺がん 手術後4日目から開始した階段トレーニング

アバター
WRITER
 
階段トレーニング
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
さとりえ(佐藤梨絵)
健康運動指導士・介護予防運動指導員
地域に介護予防のためのスモールグループを作る
フィットネスインストラクター・パーソナルトレーナー


2017年9月、甲状腺乳頭癌(こうじょうせんにゅうとうがん)のため、手術を受けました。がんの告知から、入院、手術、その後のリハビリや検査について、経験したことを書いています。同じ病気と闘う方の、少しでもお役に立てたらと思います。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

今回は、甲状腺乳頭がん

手術後4日目について書きます。

 

 

その前に、手術後3日目の記事が気になる!!

と思っていただける方は、こちらからお読み下さい。

⇒手術後3日目 弟家族のお見舞いでリハビリに火が付く

 

リハビリに火が付いた瞬間は

手術後3日目の記事に書いています。

 

体力の低下を感じて

「これは、大変だ」って、思うか、思わないか。

 

 

とても大切なことですよね。

 

ただ、「大変だ」と思っても、

 

体力が落ちるのは仕方ない。

手術をしたから仕方ない。

病気だから仕方ない。

退院してから戻していけば良い。

 

 

こんな風に思ってしまう気持ち。

 

 

わかります。

私もそうでした。

 

 

からだに、動けない場所があると

こころも、動けなくなってしまう。

 

 

更に、動けないだけじゃなくて

痛みがあると、気持ちが弱くなりますよね。

 

 

では、痛みがあって、気持ちも弱っているのに

どうやって階段トレーニングをはじめたのか。

 

手術後4日目について、書いてみたいと思います。

 

リハビリとトレーニングの違いを理解し、目標を立てる

 

リハビリとは

簡単にいうと、本来あるべき状態へ回復すること

 

私の場合、リハビリが必要なのは、『首の動き』でした。

 

手術後、本来の動きを失ってしまった首の動きは

長期的に、取り組むことが必要となりました。

 

リハビリの目標

首を元通りに動かせるようになること!

 

リハビリ内容

首回りのストレッチ

 

さとりえのポイント・・・手術をした場所については、じっくり取り組む!!

 

トレーニングとは

簡単にいうと、体力を更に高めること。

 

手術後は、劇的に体力が落ちていました。

 

立ったり、歩いたり、階段を上ったり、出来るけど

すぐに疲れて、息切れがしたり、脚が痛くなったりしました。

手すりが手放せない階段

初めての階段トレーニングは、

手すりに助けられました。

 

手すりを考えて下さった方々、

作って下さった方々、ありがとうございます。

 

トレーニングの目標

手術で落ちた体力を、退院日までに少しでも向上させること!

 

トレーニング内容

1階~6階までの階段を上る

ベットサイドでの運動

 

さとりえのポイント・・・手術をしていない場所については、さっさと取り組む!!

 

階段トレーニングをする前に準備した物

 

何事も、準備は大切です。

 

マインドセット・何故、何のために、階段トレーニングをするのか

 

何故、何のために、階段トレーニングをするのかを考えました。

 

そして、目標達成したら、どんなことをしたいのか、考えました。

 

・退院後、すぐに仕事へ戻りたい。

・スタジオプログラムでつながる、仲間に会いたい。

・参加して下さる方々に、会いたい。

・家族に会いたい。

 

せんせいや看護師さんからは、病棟を一周、

グルッと歩くリハビリをしてみて下さいと言われましたが

それでは自分に運動が足りないと思って、階段を探しました。

 

 

これから、毎日トレーニングを続けよう!

 

そう思っても、人間は感情の生き物なので、

3歩くらい歩いたら、

 

「・・・。やっぱり止めようかな」とか、思ったりします。

 

・・・。全ての人がそういうわけじゃないですね。

 

私はモチベーション下がるのが早いので!

(大声で言うところじゃないですが)

モチベーションを保つための、マインドセットが、とても大切でした。

 

お絵かき帳、ノート、持って行って良かったです。

 

そのときの気持ちや、計画や、なんだかんだ、

いろいろとたくさん書きました。

 

シャワーの予約

どれだけ汗をかくつもりですか?って話ですが。。。

 

シャワーの予約は、

1日に1回、当日に取ることに決まっていました。

 

とても大切で、楽しみな時間だったので

朝起きたら、すぐにシャワーの予約を取りに行くことにしました。

 

だいたい、15:00~16:00で取っていました。

 

1日の中で、いつ階段トレーニングをするか予定を立てる

朝から、夜眠るまでの時間、行動計画を立てました。

 

5:00  起床、階段トレーニング

6:30  朝食、ストレッチ、読書、ベットサイドで運動

9:00  階段トレーニング

11:30 昼食

13:30 階段トレーニング

15:00 シャワー、ストレッチ、読書、ベットサイドで運動

17:30 夕食

19:30 食後のお散歩、ストレッチ

21:00 就寝

 

今の生活では考えられない、5時起床。

静かな朝の時間。本当に素晴らしい時間でした。

 

ほとんど、このスケジュールで動きました。

テレビは、全く見ませんでした。

 

手術後4日目は日曜日だったので、

外来がお休みで、階段は使いやすかったです。

 

5日目以降、外来の患者さんがいる中でも、

ドレーンパックと共に、時間になったら階段へ行きました。

 

毎日2L以上の水

朝、階段トレーニングが終わったら

その帰り道に、病院内のコンビニへ寄って

2Lのお水を買って、かついで病棟へ戻る。

 

トレーニング後

注意)携帯で話しているわけではありません。2Lの水です。

 

4日目から、5日間、退院日まで、続けました。

 

喉が痛くて、声があまり出せませんでした。

常にお水を飲んで、喉を潤しておきたかったので

お水はとってもだいじでした。

 

デオドラント さらさらシート

シャワーは1日1回だったので、トレーニング後の汗は

さらさらシートでさらさらさせていました。

 

階段トレーニングは、連続して30分~60分

1階~6階を往復すると汗だくになります。

 

後で、その話を弟にしたら、

「何やってんの?60分間!?階段だけ??

 普通ね、健康な人でも、やらんよ。」

 

階段トレーニングを始めるとき、行うべきたった一つのこと

 

せんせいに相談しましょう。

 

相談しましょう。

 

相談しましょう。

 

相談しましょう。

 

せんせいは忙しいから、会えないかも知れない、もし万が一会ったときに、相談できれば良いかな。

 

 

じゃなくて、

必ず、相談しましょう!!

 

 

ダメって言われたらどうしよう・・・。

 

いーもん、もしダメって言われても、やるもんね!!(それはダメです)

 

 

とりあえず、相談しよう。

うん。それからにしよう。

 

 

手術後3日目の夜、

せんせいに、ドキドキしながら相談しました。

 

さとりえ
あの!せんせい。

外来に、階段を見つけました。

そこで少し、

歩いてみようと思っています。

控えめに言ってみました。

せんせい
お!そうなんですね!

良い場所がありましたか笑

無理はしないこと。

それだけは、約束して下さい。

 

 

さとりえ
はい!!

 

良かったーーーーーーーーー。

せんせいが笑ってる。良かった。

 

無理はしない。

でも、あきらめないんだ。

 

いつも、そうやって、

自分に言い聞かせていました。

 

 

病棟の看護師さんにも言わなくちゃ!

さとりえ
外来の階段で歩くことにしました。

明日も、病棟の外に出てきます。

 

かんごしさん
え!?

外来の階段ですか?

大丈夫ですか?

 

さとりえ
はい!せんせいにも伝えました。

無理しなければ良いって、言われました!

 

かんごしさん
あ、じゃあ大丈夫ですね。

 

さとりえ
はい!!

 

 

 

やった!!これで準備完了!!!!

 

 

と思っていたら、

 

次の日の朝、

ナースステーションに声をかけて病棟から出るとき

 

看護師さんから

かんごしさん
え?

この時間から?

 

何をしに??

どこまで??

 

何時頃戻るんですか??

 

ご飯の時間には戻って下さいね!!

 

 

はじめてひとりで公園に

遊びに行く子どもかのように

かなり色々聞かれました。

 

病棟の外に出ることが多くなるっていっても

まさか朝の5時から出るとは

思っていなかったのだと思います。

 

退院日が近くなったときには

笑顔で見送って下さるようになりました。

 

毎回汗だくで、

あっという間に着替えがなくなりました(T_T)

 

 

入院中は、手首に患者情報を付けていました。

 

病院の中で何かあっても

バンドを見たら病棟も名前もわかるようになっています。

 

それでも、担当の先生、病棟の看護師さんには

病室の外に出るときや、運動の工夫をするとき

必ず相談しましょう。

 

一生懸命、治療に向けて考えてくれている方々に対して、

入院中の行動を、知っておいてもらうことが大事です。

 

 

階段トレーニングの内容・持物

 

階段トレーニングの内容

1階~6階までの往復。

入院前、あまり運動をしていない人にはオススメしません。

自分の体力を思い出しながら、自分に合った運動をしましょう。

 

階段、何段だったっけか。

数えれば良かったです。

次受診するときに、数えてこようかと思います。

 

手術後4日目の朝5:20頃・・・1往復 & ストレッチ

朝起きて、階段の場所へ行ったコトで、

もうトレーニングした気分になっていました。

モチベーション

 

階段を目の前にして、

もう病室へ戻ろうかと思ったくらいです。

(モチベーション下がるの早い・・・)

 

でも!!!

そんなことになるだろうと思って

音楽を持ってきました。

 

自分がどうすれば、楽しく動けるか

その方法をいくつか知っているとがんばれます。

 

このとき、聴いた音楽です。

⇒♪I’m born to run(American Authors)♪

 

 

流れはじめ、階段を上りはじめ

涙が出ました。

 

 

1ヶ月前、元気に研修を受けに行った

グループブラストというプログラムの1曲目

ウォームアップの曲だったからです。

 

グループブラスト

 

誰でも出来る!楽しめる!

素晴らしいプログラム。

そして、そのプログラムでつながる仲間。

 

みんなの笑顔を、思い出し

胸が熱くなりました。

 

朝早い、日曜日の外来。

ガランとしていました。

 

手すりを使いながら、ゆっくり。

途中、休憩しながら、動きました。

音楽が助けてくれる

 

早く、動けるようになりたい。。。

 

手術後4日目の午前中・・・30分 往復回数ではなく、時間を決めてチャレンジ

朝ご飯を食べて、

活動的な時間帯になると、体も動きやすかったです。

 

とても汗をかいた記憶があります。

 

音楽は、こころを励ましてくれる薬です。

 

シャワ-の時間は午後なのに・・・。

汗だく・・・。

 

手術後4日目の午後・・・30分 体に感じる疲労感

午後は、シャワーの時間に合わせて

トレーニングをしに出かけたので、

汗を思い切りかこう!と思っていました。

 

午前中よりも、がんばろう!!

 

しかし、一気に脚を動かし始めたため

動きは悪かったです。

 

すでに筋肉痛。

上りよりも、下りの方が、ぐらぐらして怖かった感じです。

 

途中、ズルして、

最後は2~3段すっ飛ばして

飛びおりてしまえー!!とか

思っていましたが、怖くて出来ませんでした。

 

とんでもなかったです。

はい。とんでもないコトです!!

 

病院でそのようなコトは、絶対に止めて下さい。絶対に!!

 

 

手術後4日目の夜・・・お散歩

たしか、初日のお散歩は本当にすぐに帰りました。

疲れ切っていました。(当たり前だよ)

 

夜、よく眠れるようになりました。

 

手術後5日目以降の朝・午前・午後・・・30分~60分

5日目以降は、外来患者さんがいる中で

階段トレーニングを行いました。

 

たくさんの人がいましたが

目が合う人などいなくて

私も気にせず動き続けました。

 

あ、途中、

小さな人に指を指されたりしました。

おそらく、お年は、2~3歳。

 

ママ、なんか歩いてるよ。

また来たよ。

まだ歩いてるよ。って。

子どものパワー

弟家族、妹家族を思い出し、

とても励みになりました。

 

小さな人へ

その節は、ありがとうございました。

 

【階段トレーニングの持物】

・水分・タオル・携帯・音楽・やる気

 

まとめ

手術後、4日目からはじめた階段トレーニング。

 

いくら準備をしても、計画しても、

からだは、その通りに動かない場合もあります。

 

私は、そうでした。

 

ですので、目標は、いくつも用意することをオススメします。

 

明日の目標

今日の目標

3時間後の目標

1時間後の目標

今、目の前の目標

 

 

みたいな。

 

 

そして、出来たか、出来なかったか、ではなくて

 

 

常に、チャレンジした自分をほめて、

ほめて、ほめちぎって、生きて下さい。

 

生きているだけで、素晴らしいから。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます🍀

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
さとりえ(佐藤梨絵)
健康運動指導士・介護予防運動指導員
地域に介護予防のためのスモールグループを作る
フィットネスインストラクター・パーソナルトレーナー


2017年9月、甲状腺乳頭癌(こうじょうせんにゅうとうがん)のため、手術を受けました。がんの告知から、入院、手術、その後のリハビリや検査について、経験したことを書いています。同じ病気と闘う方の、少しでもお役に立てたらと思います。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. […] 》》》甲状腺がん 手術後4日目から開始した階段トレーニング […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© さとりえのブログ , 2018 All Rights Reserved.