健康運動指導士/フィットネスインストラクター

Group Power インストラクターが行うチームトレーニングとは

アバター
WRITER
 
Group Power
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
さとりえ(佐藤梨絵)
健康運動指導士・介護予防運動指導員
地域に介護予防のためのスモールグループを作る
フィットネスインストラクター・パーソナルトレーナー


2017年9月、甲状腺乳頭癌(こうじょうせんにゅうとうがん)のため、手術を受けました。がんの告知から、入院、手術、その後のリハビリや検査について、経験したことを書いています。同じ病気と闘う方の、少しでもお役に立てたらと思います。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

さとりえです。

本日は、フィットネスインストラクターのお仕事について書きます。

 

2017年9月に甲状腺がんで入院し

手術したことについて書いていますが

現在はリハビリも終え、投薬や検査を受けながらも

元気に生活し、お仕事も出来ています!!

 

 

このブログを書き始め、

元気なのか、大丈夫なのか、

心配をされたかたから

ありがたいことにご連絡を頂きました。

本当にありがとうございます。

 

言葉で書いても心配されているので

元気な姿の写真を載せることにしました。

最後の方にいくつか載せています。

 

 

私は普段、フィットネスクラブのスタジオで

色々とプログラムを担当させて頂いているコトが多いのですが

その中に、Group Power(グループパワー)というプログラムがあります。

 

3ヶ月に一度、音楽、動きが変わる

MOSSAプログラムです。

 

 

ということで、

このプログラムを担当しているインストラクターは

定期的に、チームトレーニングを実施することがあります。

 

 

手術後、このチームトレーニングは私にとって

とてもとても大きなリハビリの場となりました。。。

 

動画は1年前、JUL17。

※現在日本では、JUL18が解禁されています。

 

入院前にひたすら練習し、

退院後、当時担当していたクラブで、

レッスンをすることを目標にリハビリしていました。

 

Group Power(グループパワー)って何?

ひとことで説明すると、

フィットネスクラブのスタジオで行われている

バーベルを用いた60分間と45分間のグループ・エクササイズです。

 

 

 

スクワットやプレス、カールなどをベースとしたシンプルな動作を、

エキサイティングな音楽にあわせて行います。

 

 

複雑な動きなどはありませんので、

年齢や性別、レベルを問わず、あらゆる方に適しています。

 

Group Power(グループパワー)クラスの流れ

60分のクラスにおいては、

まずはカラダ全体のウォーミングアップで始まり、

それぞれの部位を鍛えるエクササイズが8曲続き、

最後に十分なストレッチを行います。

 

 

だれでも参加できるの?

グループパワーは、年齢や性別、

フィットネス経験などの壁を取り払うことを目指して開発された、

バリアフリーなプログラムです。

 

 

当然、どなたでもご参加いただけます。

運動不足が気になる方だけでなく、

トレーニング効果をさらに求めるアスリートでも、

グループパワーはあなたの更なる可能性を引き出します。

 

 

シンプルなクラス構成なので、

初心者の方でも最後までやり通せます。

 

 

グループパワーはレジスタンストレーニングのため、

女性にも最適です。

 

 

その他、グループパワーに関すること

》》》Group Powerとは?

 

 

Group Power(グループパワー)インストラクターのチームトレーニング

定期的に実施されるチームトレーニング。

二人組になって、インターバルトレーニングをします。

 

2種目ずつ、12分間、3セット。動きます。

 

1セット目

・チェストプレス10回

・デッドロー7回×3セット

終わったらただちに交代!!

チェストプレス

ローイング

 

2セット目

・パワークリーン10回

・ランジ左右10回

終わったら速やかに交代!!

パワークリーン

ランジ

 

 

3セット目

・トライセプスエクステンション15回

・バイセプス15回

終わったら気をつけながらほんとに素早く交代!!すぐ!!

トライセプスエクステンション

アームカール

↑最後のセットになると、

カタカナも平仮名になるほどキツいです。

 

 

 

力の限り、

 

 

高速で、

 

 

12分間、

 

 

3セット!!

 

 

動き続けるワークアウト!!

 

 

どーかしてるよ(@_@)

 

そー思われた、あなた!!!

 

 

間違っていません!!!

 

 

はい。どーかしています。

普通、やりませんよ!!!

 

 

オススメしませんよ!!!

 

 

レッスンを担当している

インストラクターが実施する

トレーニングですので、お気を付け下さい。

本当に。

 

このチームトレーニングをすることで、

プログラムの品質を保ちます!!

 

更に、担当するインストラクターの心を鍛え

試練を乗り越える仲間との絆、つながりを強めます!!

 

 

2017年11月6日(月)

手術を受けてから、ちょうど2ヶ月。

そんなチームトレーニングに参加していました。

 

 

 

Group Powerでつながる仲間に感謝

手術後、2ヶ月目に行われたチームトレーニングの担当者

2017年11月6日(月)手術から2ヶ月。

練馬高野台でチームトレーニングに参加してきました。

チームトレーニング

チームトレーニングの担当者

●SUMI(写真左)徳山のしゃがれ声王子、2018年8月山口県メンズフィジーク優勝者!おめでとう!!

 

●NORI(写真真ん中)姫路の情熱あふれるフィットネス芸人!!笑いと滑りと絶妙なバランス!!

 

●KEI(写真右)仙台で筋肉を育て中!!でっかい体に丁寧すぎる立ち居振る舞いのギャップがずるい!!

 

 

ひたすた、応援してくれました。

 

 

マイペースで良いよって

私は二人組にはならず、

一人で、マイペースにチャレンジしました。

 

爆発的な音楽と、大勢のインストラクター達の

熱気があふれるスタジオの中で、実に、孤独な戦いの中

 

仲間からの無言の応援が心にしみました。

 

SUMI、NORI、KEI

感謝しています。

 

もう忘れてるかもしれない。。けど

あのときは、本当にありがとう。

 

 

 

手術後、11ヶ月目に行われたチームトレーニングの担当者と仲間達

2018年8月28日(月)手術後11ヶ月。

曳舟で、近隣クラブから集まった44名の仲間と

チームトレーニングに参加してきました。

チームトレーニング

チームトレーニングの担当者

●CHOI(写真後ろ)日本語を巧みに操る外国の人。気持ちいいほど滑り倒してたよ!最高の仲間。

 

●AKI(写真左)広島県が生んだ信じられないくらいの天然素材。私はAKIちゃんが大好きです!!

 

 

一緒に参加しに行った仲間

●NANA(写真右)大阪から関東に嫁いできたダンサー。たくさん会えるようになって真剣嬉しい!!

 

●RIE

 

チームトレーニング

●NANA(写真左)一緒に同じ時間を過ごすことが出来て、めーちゃくちゃ嬉しかった。

今回は、一人ではなく、NANAと二人組で、チームトレーニングをがんばりました。

帰りは二人で打ち上げ!

 

 

チームトレーニング

●TAMA(写真変顔)玉井

 

●BAN(写真しゃくれ)伴野

 

体調崩して、なかなか会えなくなってしまっていた。

 

変わらずに声をかけて来てくれてありがたかったです。

ありがとう。

 

まとめ

手術後、一生懸命リハビリをがんばれたのは

担当するプログラムの力、仲間の力、

プログラムを通して、つながる、参加者の皆さんの力。

様々な力を、感じることが出来たからです。

 

関わってきた方々に、本当に感謝しています。

また、現在、関われている方々にも、感謝を込めて。

進んでいこうと思います。

 

 

プログラムを通して、

フィットネスの素晴らしさを伝えていきます。

 

Gruoup Power、興味を持った方は是非、ご参加下さい♪

 

誰でも出来る!楽しめる!

Let’s Move!!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
さとりえ(佐藤梨絵)
健康運動指導士・介護予防運動指導員
地域に介護予防のためのスモールグループを作る
フィットネスインストラクター・パーソナルトレーナー


2017年9月、甲状腺乳頭癌(こうじょうせんにゅうとうがん)のため、手術を受けました。がんの告知から、入院、手術、その後のリハビリや検査について、経験したことを書いています。同じ病気と闘う方の、少しでもお役に立てたらと思います。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© さとりえのブログ , 2018 All Rights Reserved.